サプリde元気

数値を下げる努力を

悪玉コレステロールは食事で摂取して良いのか悪いのか

サプリメント

悪玉コレステロール(LDLコレステロール)は血液中で増えすぎると、コレステロールを血管にへばりつかせてしまうという性質を持っています。 この状態が進むと血管を硬化させ、やがては血管を詰まらせるリスクが高まります。 これまでは、多すぎる血中の悪玉コレステロールを減らすためには、食物に含まれるコレステロールの摂取を控えることも効果的であると言われてきました。 しかし近年アメリカにおいて、食物中のコレステロールの摂取制限は、血中の悪玉コレステロールの減少につながらないとの発表がなされ議論を呼んでいます。 現段階では個々人の判断に任されますが、既に血中の悪玉コレステロールの数値が高い方や持病をお持ちの方は、医師の指示に従うのが安全だと思われます。

アーモンドは効果があるのか

最近やはりそのアメリカにおいて、コレステロールに関するちょっと面白い研究報告がなされました。 発表の大まかな内容はこうです。 まず肝臓での悪玉コレステロールの生成を阻害する、スタチン系の薬を服用する患者さんを2つのグループに分けます。 一方にはコレステロール減少を考慮した食事のガイドライン、それに従った食事療法と1日100gのアーモンドを実践してもらい、もう一方には同じ食事療法のみとします。 そして両者を4週にわたって観察します。 その結果、悪玉コレステロールに限定すると有意なデータは得られなかったものの、コレステロール全体で見ると、アーモンド追加グループのほうが減少が見られたといいます。 ちなみにアーモンドはスーパーマーケットなどで比較的手ごろな値段で販売されていますよね。 ちょっとした参考情報として受け止めていただければ幸いです。

New Posts

便秘に良い

手を広げる

最近では、多くの方が便秘に悩まされています。そのため、便秘を解消してくれるようなサプリメントがサプリメントランキングのなかでも上位を占めていますとくに便秘に効果があるとされているオリゴ糖などを含んだものが人気のようです。

More...

PICK UP

水素の効果

笑顔

近年では、水素水にかなり注目が集まっています。水素が水に溶け込んでいるだけですが、屋以内の酸素と水素が結合する事で活性酸素を体内から効率良く取り除くことが出来るようになっているのです。

More...

出産後のダイエット

女性

女性は赤ちゃんを妊娠すると赤ちゃんに多くの栄養を与えようと体内に栄養を多くとり込むようになります。そのような状態が続くと出産した後でも体重が妊娠前よりもかなりふえるというようなことに悩まされますが、しっかりとダイエットをすればすぐに元の体型に戻れます。

More...

トップへ